第3回ライトノベル・フロントライン大賞発表

『ライトノベル・フロントライン』(青弓社)の休刊に伴い、第3回の選考結果は青弓社HPにて発表されました。本ブログでも、あらためてご報告させて頂きます。

〔参考〕第3回ライトノベル・フロントライン大賞、発表!(青弓社HP)

「ライトノベル・フロントライン大賞」は、人気シリーズの新作やメディアミックス作品といった「売れ筋」が名を連ねるランキングの存在を踏まえ、それらにはなかなか現れにくい新人作家のデビュー作に注目する。商業成績によらず、作品としてのおもしろさ(、完成度の高さ)をしっかり評価することを第一に考え、あまたの作品のなかに埋もれがちなライトノベルの良作を再発見していくことが、本大賞の目的である。これをきっかけに一つでも多くの作品が読者の手に届き、ライトノベルを楽しむ機会が増えてくれたらと強く願っている。第3回の選考対象となった作品は、2016年1月1日から同年12月31日の間に刊行された新人作家のデビュー作で、選考作業はライトノベル研究会の会員がおこなった。

ライトノベル研究会が総力を挙げて選考した新人作家のデビュー作のうち、最終選考に残ったのは次の6作品。

・藤宮カズキ『いつかの空、君との魔法』(スニーカー文庫)
・昼熊『自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う』(スニーカー文庫)
・霧山よん『姫騎士はオークにつかまりました。』(ファンタジア文庫)
・駱駝『俺を好きなのはお前だけかよ』(電撃文庫)
・今慈ムジナ『ふあゆ』(ガガガ文庫)
・大桑康博『呪術法律家ミカヤ』(GA文庫)

この6作品は、選考対象作品の数々を会員が下読みし、各人の推薦作品を『ライトノベル・フロントライン』の編著者である大橋崇行と山中智省がさらに絞り込み、大賞候補として選出したものである。そして最終選考委員会による協議を重ね、大賞と特別賞の受賞作品を選考。第3回となる今回は、以下のような結果になった。

<大賞>

藤宮カズキ『いつかの空、君との魔法』(スニーカー文庫)
今慈ムジナ『ふあゆ』(ガガガ文庫)

 

いつかの空、君との魔法 (角川スニーカー文庫) いつかの空、君との魔法 (角川スニーカー文庫)
藤宮カズキ フライKADOKAWA/角川書店 2016-08-31
売り上げランキング : 186264Amazonで詳しく見る by G-Tools

その空の色を、まだ誰も知らない。酸素と同じように、人々の生命活動に精霊が不可欠な世界。近代化された都市・アリステルに生きる人々は、常に上空を覆うダスト層雲によって空の青さを知らずにいた。ダスト層雲を払い、精霊を呼び寄せることが出来るのは、箒に乗って魔法を使う儀式<グラオベーゼン>の担い手である<ヘクセ>と呼ばれる10代の少年少女だけ。箒さばきと造形魔法が天才的なものの高所恐怖症という三流ヘクセの主人公カリムと、彼の幼馴染みで当代随一のヘクセ揺月は、過去の事故以来お互いのことを気にしながらも疎遠になっていた。そんな中、アリステルの街を危機に陥れる規模の精霊不足が起こり、カリムと揺月は二人でグラオベーゼンを行うことに。全く噛み合わない二人は、町の人々を救うため「青空」を招くことが出来るのか――。稀代の新鋭が描く、空を駆ける青春ファンタジー。(作品紹介より)

ふあゆ (ガガガ文庫) ふあゆ (ガガガ文庫)
今慈 ムジナ小学館 2016-05-18
売り上げランキング : 186207Amazonで詳しく見る by G-Tools

心因性相貌誤認症―他者とは異なる認識の中を生きる少年・龍胆ツクシ。ひょんなことから、彼は連続猟奇殺人事件の現場を目撃してしまう。そこに佇んでいた犯人は、ハシビロコウ頭の人物だった。しかし、彼の証言を信じる者は誰もいない。自身の役立たずぶりを改めて実感しながらも、ツクシは「自分にできることはなにか」を考え始める。そんなとき、少女のカタチをした怪異が目の前に現れ、彼の世界は徐々に変化していくのだが…。自我と認識の問題を巡る、最新の現代怪異譚。第10回小学館ライトノベル大賞優秀賞受賞作。(作品紹介より)

<特別賞>

昼熊『自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う』(スニーカー文庫)

 

自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う (角川スニーカー文庫) 自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う (角川スニーカー文庫)
昼熊 加藤いつわKADOKAWA/角川書店 2016-07-30
売り上げランキング : 182241Amazonで詳しく見る by G-Tools

交通事故に巻き込まれた「俺」は、目が覚めると見知らぬ湖の前に立っていた。体は動かず、声も出せず、訳もわからぬ状況に混乱し叫び出すと予想だにしない言葉が――!?「あたりがでたら もういっぽん」ど、どうやら俺は自動販売機になってしまったらしい……! 選択出来る行動は自動販売機の機能”のみ”。自力で動くこともできず、会話もまともにできない状況で異世界のダンジョンを生き抜く事は出来るのか!?人気小説投稿サイト「小説家になろう」で話題沸騰!ダンジョンの奥深くで出会った少女と自販機を描く、新感覚迷宮ファンタジー開幕!!!(作品紹介より)

選考過程につきましては、青弓社HPをご覧ください。

【文責:山中】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。