『聖エルザクルセイダーズ』等で知られる松枝蔵人氏が新作発表を告知

『聖エルザクルセイダーズ』(スニーカー文庫)、『パンゲア』(同)、『瑠璃丸伝 当世しのび草紙』(電撃文庫)などの作品で知られる松枝蔵人氏が23日夜、カクヨムWeb小説コンテストで新作を発表する旨をTwitterで告知。私がこの告知に気づいたのは24日朝のことでして……いやはや、驚きで一気に目が覚めました(汗)

松枝蔵人氏については、これまで当ブログの記事「「コンプティーク」創刊30周年に思う~『聖エルザクルセイダーズ』を忘れない~」や、『ライトノベル・スタディーズ』掲載の拙稿「ライトノベル史再考―『聖エルザクルセイダーズ』に見る黎明期の様相から」などを通じて紹介してきましたので、名前や作品をご存知の方もいらっしゃると思います。

聖エルザクルセイダーズ集結! (角川文庫―スニーカー文庫) 聖エルザクルセイダーズ集結! (角川文庫―スニーカー文庫)
松枝 蔵人 BLACK POINT

角川書店 1988-03
売り上げランキング : 180913

Amazonで詳しく見る by G-Tools

パンゲア〈1〉 (角川文庫―スニーカー文庫) パンゲア〈1〉 (角川文庫―スニーカー文庫)
松枝 蔵人 吉富 昭仁

角川書店 1989-08
売り上げランキング : 1196398

Amazonで詳しく見る by G-Tools

瑠璃丸伝―当世しのび草紙〈1〉 (電撃文庫) 瑠璃丸伝―当世しのび草紙〈1〉 (電撃文庫)
松枝 蔵人 池田 恵

メディアワークス 1993-06
売り上げランキング : 1759305

Amazonで詳しく見る by G-Tools

私自身、松枝氏の作品については以前から大きな関心を寄せていましたが、1990年代後半以降は長らく作品を発表されていなかったため、その後の状況をずっと気にかけておりました。ですので今回の新作発表告知は、本当にうれしい限りです。

ところで松枝氏の新作発表の場となる「カクヨムWeb小説コンテスト」は、KADOKAWAとはてなが手掛ける新しい小説投稿サイト「カクヨム」を舞台に行われる小説コンテストです。

このコンテストでは、ファンタジー、SF、ホラー、現代ドラマ、現代アクション、恋愛・ラブコメ、ミステリーといったジャンルのオリジナル作品が投稿可能で、「カクヨム」というプラットフォームとともに、新しい作家・作品を生み出す場として期待されています。

ちなみに応募資格は以下の通り。

応募資格
プロ・アマ、年齢不問。受付期間中、商業的利用について無契約の作品を投稿できる方。

そして今回の松枝氏の件で気になったのは、プロも投稿可能であるという点。当初は現役作家を想定していたのですが、よくよく考えれば、往年の作家であっても「カクヨム」を通じて新作発表が出来るわけですね。すなわち「あの作家の作品が久しぶりに読める!!」という例が今後も生まれていく可能性があるわけで、松枝氏の件はそれを示唆しているように思います。

今後の動向がいっそう注目されますね。

【文責:山中】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。