讀賣新聞コラムが『僕は友達が少ない』を紹介

2月4日の讀賣新聞朝刊で社会部次長が執筆した「悲しい?うれしい?」というコラムでMF文庫J『僕は友達が少ない』が紹介されています。同記事は、注意欠陥・多動性障碍と学習障碍を持つ少年が、普段友達ができないもののテレビゲームを通じて友達と遊んだエピソードを紹介し、その上で『僕は友達が少ない』を論評、フェイスブックにも言及しています。

【投稿:藤本】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。