同人誌にまつわる雑談2つ。

タイトルの通り、同人誌にまつわる雑談を2つほど。
本当に雑談ですので、気楽にお楽しみください。

————-

[1]
「秋山瑞人が大学時代に書いた同人誌版『猫の地球儀』。これは読んでみたい。」
という記事をTwitter経由で見つけました。
http://blog.livedoor.jp/ergames/archives/6424745.html

秋山瑞人といえば、「イリヤの空、UFOの夏」で一躍有名になりました。
「猫の地球儀」は私も随分昔に読みましたが、その原作(というか底本というか)が
同人誌(大学のサークル誌らしい)とは知りませんでした。

デザインもなかなか洒落ていて素敵です。もしかすると、他にもひっそりと
誰かの本棚に、ラノベ作家の若かりし頃の作品が眠っているのかもしれませんね。

猫の地球儀 焔の章 (電撃文庫)
猫の地球儀 焔の章 (電撃文庫) 秋山 瑞人 椎名 優メディアワークス 2000-01
売り上げランキング : 32849

Amazonで詳しく見る by G-Tools

猫の地球儀〈その2〉幽の章 (電撃文庫)
猫の地球儀〈その2〉幽の章 (電撃文庫) 秋山 瑞人 椎名 優メディアワークス 2000-04
売り上げランキング : 47190

Amazonで詳しく見る by G-Tools

—————

[2]
同人といえば、間違いなく世界で一番大規模な同人誌即売会、「コミックマーケット」が
今年も近づいてきました。

「コミック」と名前がついている通り、同人の中心は漫画やイラストなのですが、
実は他にも小説(二次創作も一次創作も)や立体物(フィギュアは勿論、
ぬいぐるみとか、アクセサリーとか、DIYとか)など、様々な品が扱われています。

文章系の中でも、小説だけでなく理工学の解説書などもありますし、
評論分野もも結構頑張っています。
10月25日に、このブログでちらっと宣伝させて頂いた、
私の参加する評論系同人誌「FLOWRDS Vol.3」ですが、
2011年冬コミでも販売することとなりました。

バックナンバーはもちろん、冬コミ初登場のコピー誌も用意される予定です。

コミケに参加される予定のある方は、足をお運び頂ければ幸いです。

場所は 3日目(31日 土曜日) 東地区“Q”ブロック-27b、「双葉文学カフェ」です。

http://d.hatena.ne.jp/FLOWORDS/

【文責:山口】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。